スポンサーリンク

執事・黒星は傅かない

王家
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

ワガママ王国公式LINEはじめました
お友達登録お願いします
友だち追加

「執事·黒星は傅かない」
作者:音久無 先生

出典:「執事·黒星は傅かない」単行本

あらすじ

『その執事、お嬢の前では少々××が過ぎるようで…?』
執事・黒星は自由奔放、他人の話は聞く耳持たず。おまけにこの方、ドの付く××なんだとか…。しかし一番の問題は……内弁慶な女子高生お嬢・紫が、黒星に恋心を抱いていることで――?

これはもうとにかくお嬢様溺愛の執事のお話😂

お嬢様学校から公立高校に編入したい紫(ゆかり)が無事公立公立編入するも、清掃員に扮したり教員に扮したり笑
どこにでもついていって見守るとにかく溺愛っぷりがすごい!!笑
紫お父様と黒星のやり取りも軽くコントのようで面白いのがツボ😂
黒星が溺愛してるのをわかってて、”お前に紫はやらーん!!!”と言うような調子!笑

紫も黒星が好きで、黒星も紫が好きな両方想いで見ててもうきゅんきゅんする💕
どう見ても両想いだから!!!って突っ込みたくなること林の如し🌬️は?笑
言いたかっただけですみません🙇笑

でもお互い気持ちは確信しているのに伝えず進んでいって、今は5巻まで出ててお互い気持ちを伝える日が来るのか!?!?
4,5巻が特に好きです😍😚

はーこういうちょっとズレてるスーパー執事、好きー笑

6巻は6/18発売👏

ワガママ王国はサポーターを募集しています


PVアクセスランキング にほんブログ村

王家
スポンサーリンク
ワガママ王国をフォローする
ワガママ王国

コメント