スポンサーリンク

僕は小さな書店員/青山はるの

王家
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

ワガママ王国公式LINEはじめました
お友達登録お願いします
友だち追加

出典:僕は小さな書店員

あらすじ
エリート会社員の父に憧れ、大手企業を目指して就活していた正道(24)
しかし面接に失敗し、投げやりな気持ちで書店員になる
一方、正道の先輩真希(27)は、少女漫画をこよなく愛するものの、7年付き合った彼氏にフラれ、現実の恋には臆病に
不器用なふたりが出会ったとき、温かくときめく、素敵な恋の物語

最初は就職に失敗して書店員になったことに納得がいかず、なおさら会社員に就職している友人に会い自分が惨めに見えてくる正道が見てて辛かった😢
隣の畑は青いもので、人はすごく見えるんだよね…

でも店長の言葉に救われ涙を流す正道が一歩前に進みだすシーン描写とても素敵ななんです💕
そして、同じ書店員の先輩の真希と仕事をしながら正道は真希好きになって…
正道のターンと真希ターンで描かれてるのもそれぞれの気持ちがわかって読みやすい!!

正道の健気さが好きだし、付き合いだしてからの真希のちょっと変態チックなところ大好き💕笑

特に、2巻で真希がぎっくり腰をおこして正道が看病に来てくれるんだけど、脳内で正道を脱がせられるってパンイチ妄想してるとこ笑

“私の脳内では今正道はパンツ一丁だ!”
の真希の顔が面白すぎて😂

そして、2巻で登場する真希の先輩の新堂先輩(30)が登場します…

もう、ドSのひねくれイケメンで仕事もできて職場内三角関係が…😱

年下だし仕事でも立場も追い付きたい正道の思い、仕事のできる新堂先輩(:3ゝ∠)

3巻は健気な正道が考える真希の誕生日デートが可愛くてたまらん!!❤️

からの新堂先輩の俺は当て馬じゃねぇぞ、俺もそんな大人じゃねぇからな__

出典:僕は小さな書店員 3巻

年下イケメンの正道、ひねくれイケメン新堂先輩
どちらが好きですかーーーー!?

どっちもでーーーーーす‹‹(´ω๑ )/››‹‹\( ๑´)/›› ‹‹\( ๑´ω)/››~♪笑

ワガママ王国はサポーターを募集しています


PVアクセスランキング にほんブログ村

王家
スポンサーリンク
ワガママ王国をフォローする
ワガママ王国

コメント